So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
温泉ツー ブログトップ

関東厄除け三不動尊制覇っ! [温泉ツー]

制覇っ!って、言うほどのコッチャないですが(-_-;)

このクソ暑いさなかに、バイクで行ってまいりました。マジに暑かったですね…。

日陰の嬉しかった事\(◎o◎)/!

P7220041.JPG
P7220044.JPG

人形(ヒトガタ)なるものを奉納してまいりました。
中には人の形をした紙が入っており、それに名前と生年月日を書く事で身に付いた厄を払い、翌日護摩檀で焼くんだそうです。
人形は五枚入っており、自分と家人と北海道のお袋の名前を書きましたが、一枚余ります。
で、昨日入院したチビニャンの名前を書きました。
基本的には人間と畜生を一緒にしちゃイケないのでしょうが、気持ちですから、

お不動様、大目に見てください<(_ _)>…。


で、いすみ鉄道の無人駅を巡るツーに移行するわけですが、

予めHPでどんなかは、見ていましたが…。しょぼ過ぎ(-_-;)

歴史も風情もなんにも感じられず…orz

P7220045.JPG

P7220070.JPG

P7220076.JPG

あたらしめの掘ったて小屋?

バス停かと思って通り過ぎることしばし。北海道みたいに雪の降る地域のバス停は、こんなんだったりするんだよね^_^;

今回活躍した携帯電話ナビ

P7220037.JPG

とにかく暑かった[あせあせ(飛び散る汗)]

P7220067.JPG

やっぱ山だわ。今度は奥多摩の鉄道にしよう。
nice!(0)  コメント(0) 

厄払い不動尊 [温泉ツー]

行って来ました、お不動様。近所には深川不動もあるんですけどね…。

まず飛不動尊 正宝院

住宅地のど真ん中\(◎o◎)/!
探しているんじゃなきゃ、一生気が付かないよ(-_-;)

CA3E0044.jpg

境内…、ちっさ…。でもこ~いう雰囲気好き(笑)

お百度参り用のカウンターが有りました。

CA3E0047.jpg


で、目黒不動尊 龍泉寺

これはまた浅草とは全然違う(@_@;)とりあえずサイズが…。

CA3E0049.jpg

ひっろい境内に立派な山門まであるし。これをして浅草と一緒に並べて良いものかと思う。

CA3E0052.jpg
どっちが商売上手なのかは不明だが…。
いや商売って言っちゃ駄目なんだよな。

緑に囲まれた中で嗅ぐ「お香」の香りは、落ち着きますね。

それだけでも「怨霊・悪霊・貧乏神退散!」できたような気がします。
で、下の画像は目黒不動尊にいた

「豚っ鼻の狛犬!」
CA3E0057.jpg


「関東厄除け三不動」のこるは、一箇所だが。これは無人駅を巡る旅とセットにしよう。梅雨が明けてからだな…


平日の伊豆へツーリング [温泉ツー]

月曜日に伊東市富戸の「茶太郎君」のところへ、推参してきました。

    (推参とは、呼ばれても居ないのに押しかけること)

P6070040.JPG
こんな風景で。

P6070042.JPG

茶太郎君は、富戸漁協の組合員?だそうです。漁協内のダイビングスクールでカウンター係をたまにしているようです。当日もカウンターの中で寝ていました(笑)
P6070045.JPG

P6070048.JPG
茶太郎君の寝床です

一応お邪魔する旨の連絡は入れておきましたが、平日でもありスクールの生徒さん達も居られましたので早々に退散。

ダイビングスクールの名物「温泉丸」です。2艘あります。ウエットスーツを着た生徒さん達が、冷えた身体を温めるのに利用されています。
P6070049.JPG

当日持参のお土産「幸せの黄色い花」
うわっ\(◎o◎)/!定価だとスッゲェ値段なのね。ご近所の冷凍倉庫で安く買ってきました^_^;

CA3E0041.jpg
CA3E0042.jpg

ウマく解凍されて、美味しく食べて戴けたでしょうか?

茶太郎君へは「ネコ缶」

CA3E00370001.jpg

昼も過ぎていましたので、イカ刺定食と金目鯛ソバなどを食しましたが量が多すぎ(@_@;)
残念ながら画像データが残ってませんでした。

次の目的地は、宿泊予定地の松崎町。

道を二度ほど間違えながら、4時頃到着。
晴れていれば、赤井浜露天風呂で夕日を見ながらゆっくりと…と、思っていましたが、明日の天気に期待。

テントをドコに張ろうかとウロウロしていると、
「室岩洞」なる怪しげな看板を発見。
P6070063.JPG

夕方に一人で来るところじゃないわな(@_@;)

コエーよ

江戸城の築城に切り出した岩場の跡だそうです。が、狭い通路を曲がると
P6070058.JPG
コエーよ\(◎o◎)/、ビックリしたよ~!

ホラー映画は好きだけど、こーいうのはイヤ!

暗くなる前に、人形たちが動き出す前に、さっさと撤収!逃げるように撤収!


宿泊は「雲見オートキャンプ場」に決め、テント設営。
P6070074.JPG

携帯で天気の確認をすると翌日は曇りのようだ。フライシートまでは面倒だから張らなかったが…。

P6070069.JPG

夕飯は松崎町の定食屋さんですましたが、昼に食べ過ぎていたので山菜そばを。


キャンプ場には、私のほかに湘南ナンバーの女性3人組だけ\(^o^)/

もしかして風呂で一緒になったら、どーしよー!などと、馬鹿なことを考えていた。

晩飯を済ませキャンプ場へ戻り、「さあ風呂だ~」って男女共同風呂に行ったら、

ドアに鍵が?

だよね~(笑)残念。

温泉地のキャンプ場って、ドコも温泉付きなんでしょうか?これならまた来てみたい。

飯も食った。風呂も入った。酒とつまみはコンビニで仕入れた。

時刻は8時頃。

うら若き女性たちの、花火ではしゃいでる声をBGMに眠りに付いた。

ら、朝の四時頃に目が覚めた!テントの天井が、結露で風呂場状態(@_@;)

さすがタバコ一本吸っただけで、呼吸困難になる位の機密性を保持しているヤフオクで買った中華なテント!

蚊取り線香を焚いたら、朝には燻製になっていただろうな(-_-;)
とりあえず換気をしてから寝直した。

今度は6時頃。
テントに当たる雨の音で目が覚めた。

マジですか?なんかの罰ゲームですか?

小雨では有るものの、雨降りにテントの撤収なんかしたくないな…などと、

グダグダしながら雨はいつ上がるのか?と、携帯見てたら電池が切れた。

仕方ない(T_T)やるか…。


二日目は、赤井浜露天風呂で朝風呂浴びて、松崎町を散策する予定だったが…。

雲見露天風呂?でも、赤井浜だし…。

P6070066.JPG
雨で滑るし
P6080083.JPG
フナ虫ウジャウジャ居るし…
P6080085.JPG

ムーン(-_-;)ツーリング雑誌のモデルさん達は偉いなァと、思ってしまう位にお風呂が汚かった。

何もかも全てが…。シーズンになり、入浴客が多くなれば掃除も行き届くのだろうか?

ぬるいお湯に随分長いこと浸かってましたが、多分もう二度と来ない…。

二日目の目的地の松崎町は、うろこ壁で有名?なところです。

ドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」のロケ地だったんですよね…。

一番好きな風景
P6080087.JPG
二番目
P6080086.JPG
おまけ
P6080088.JPG

歩いていきたいトコはいろいろ在るんだが、天気が心配なので退却!

ひたすら退却!

クソ親父にはちょっとキツイ今回のツーリングでした。次回は普通に宿に泊ろう。

リアキャリアを作ろう。天気をもっと調べよう。携帯の充電が出来るようにシガープラグをバイクに付けよう。

それと、潰瘍が暴れるから、アルコールはやめにしよう(T_T)






デジカメ+三脚








P6070079.JPG
(笑)

再来週には東伊豆に行けるかな [温泉ツー]

平日に代休が取れそうで、一泊のツーリングを現在計画中。

行き先は東伊豆!で、西伊豆にも足を伸ばそうと思っています。

一日では回り切れないので、野宿の準備もしていきます(笑)
素通りなら十分に走りきれる距離だと思うが、寄りたい所もあるし。


東伊豆では茶太郎君を抱っこしてネコ缶を食べてもらい、西伊豆では露天風呂に浸かり夕日を見ながらシャンプーでも、と思っていますが天気はどうなんでしょ?




時期的には梅雨のど真ん中だよな…。

寝袋は背負うとして、問題はテントだな。ドコに括りつけようか?

テントはやめて野天でも良いのだが、蚊が出るだろうし(-_-;)
若い頃のように駅の構内で寝るのは、年齢的にも「ぷ~」に間違われそうだし…。見た目も汚いし…。

ビジネスホテルや民宿に泊まっても良いけど、ハードボイルドじゃないし。


CA3E0031.jpg

最近チビニャンの毛に、白いものが混じっています。

「お前も白髪か?何を苦労したんだい?」

最後まで渋滞でした… [温泉ツー]

混浴だった

シルバーウィークの月曜日に伊豆方面へツーリングに行って来ました。

が、無事に帰宅するも疲れきってしまい、ブログ記事も下書きはしたがアップが面倒になり…。



バイク雑誌で有名な温泉に入りました。

混浴です。

久しぶりの「他人の生父」が、目の保養になりました。

混浴だった

目の前は海

風呂しかないから、また行きたいとは思いませんでした。
せめて自販機などがあれば…。

あっ、買って行きゃ良いのか…。

久しぶりに奥多摩へ [温泉ツー]

>平日のお休みです。
なもんで、奥多摩へ行ってきました。雨は大丈夫そうだったのですが、

CA3A0020.JPG

奥多摩周遊道路は、おもいっきりガスってました。
視界は50mも無いくらいなので、普通に流す程度で…。それでも楽しいやね。

川野駐車場に用事あり。ちょいと探検を…。

CA3A0022.JPG

うっそうとした茂みの奥に在りました。
内部は薄暗く、画像撮影に気を取られると、端から落っこちそうです。

「ガサッ!」って音がするたびに過剰に反応してしまいました…。

一通り内部を回ってから外に出てみると、

CA3A0028.JPG

くもの巣階段を昇ると、

CA3A0027.JPG

そこはラピュタの空中庭園になっていました。

ここは歩き回らない方が良いと判断をしました。次は、湖の反対側へ…。


が、そこは隣が墓地でした(>_<)

でも陽が当たり建物の内部は、随分と明るかったので入ってみました。

ここは、いつの頃から廃墟になったんだろうか?竣工は昭和34年になっているけど。


そして今日の昼ご飯。「小菅の湯」で、源流定食をいただきました。美味しゅう御座いました。

CA3A0036.JPG

それからゆっくり温泉に浸かって、昼寝…。首周りが随分と楽になりました。

帰り道も、やはり奥多摩周遊はガス…。

このところのプチツーは、天気に恵まれないな…。

プチツー「小湊鉄道-無人駅」を巡る(ワカチコ、ワカチコ) [温泉ツー]

日曜日は、朝からスッキリしない天気だったのだが、千葉県市原市近辺の小湊鉄道の駅を単車で廻ってきた。

JR「五井駅」から始発。終点の上総中野駅まで、途中16の駅があり、そのほとんどが無人駅。ドラマの撮影にもよく利用されているらしい。

天気を窺いながら五井駅を後にすると、早速線路を見失いました(笑)

線路と平行に走る保線道路を目印に、進行するつもりだったのに、畑や田んぼに挟まれて線路が引かれていました。

いつものごとく、地図を忘れて来てました(T_T)が、最近の携帯は便利なモノでナビ機能も付いている!
今日はコレで、目的地まで誘導して貰いました。小さいことは、気にしない…。

こんなのが、ほっそい道に立っているが、見落とすって[あせあせ(飛び散る汗)]
小湊鉄道の旅

タイトル「紫陽花と2TV」
小湊鉄道の旅

一番構図が気に入っている
小湊鉄道の旅

こんなのも気に入っている
小湊鉄道の旅

線路をジグザグに走り回って、駅の寄り忘れも無くラス前の養老渓谷駅までたどり着きました。が、

時間はすでに13時過ぎ。
雨宿りすること2回。
昼飯はコンビニでパンと缶コーヒー。

とても温泉に入っている時間は在りません[バッド(下向き矢印)]

足湯があるんですか?
CA3A0175(2).JPG
CA3A0180(2).JPG

終点の上総中野駅に到着すると、余韻に浸るまもなく帰路に着きました。

なんせ東京方面にでっかい雨雲が、やって来ているからです。



自宅へあと5・6キロのところでずぶ濡れになりました[たらーっ(汗)]

くやしいです(T_T)

日帰り温泉へ行ってきました [温泉ツー]

前回のプチツーの際に、湯めぐりスタンプラリーの台紙を貰ってきました。
奥多摩近辺の温泉を六ヶ所周ると「素敵なプレゼント」を戴けるようです。
スタンプラリーで、本日2ヶ所目に行ってきたわけですがスタンプラリー高速道路、混んでましたね\(◎o◎)/!バイクだからあんまり関係無いけど…。

いつものように八王子で降りて、下道をひたすら山を目指す。

奥多摩周遊道路では、フロントタイヤの皮むきを…。5往復くらいしたかな。
途中、水温計が80℃くらいになったので、再度「冷却促進パーツ」のテストをしてみましたが、

やはり抵抗でしかないようです(T_T)。
次回は導風板の追加を試してみますが、これで駄目なら「冷え蔵君」案は破棄し、「もっと冷え蔵君逃さない」作戦へ自動的に移行します(-。-)y-゜゜゜。


四輪車も増えてきたので、奥多摩修道から丹波山方面へ。

今日の目的地は、「のめこい湯」です。
温泉

つり橋で川を渡って、

吊り橋

普通に温泉でした。人も少なくて私には丁度良い感じ…。
効能だのは、リンク先をご覧下さい<(_ _)>あんまり興味が無くて…。

真夏の時期ならば、またここに来てみたいかな…。川のすぐそばだから涼むには丁度良いかも?
温泉ツー ブログトップ