So-net無料ブログ作成

プラグが真っ白なので燃調いじる [TW200Eの部屋]

ほぼノーマルのTW200だが、社外マフラーに交換されています。

アクセルを戻すとアフターファイヤーがうるさい。
プラグを見ると真っ白。
ネットでは、マフラーを交換したぐらいじゃ燃調を変えるほどでは無いとの事ですが…。

高速を利用してのツーリング時には、200㏄のエンジンにはかなりの負荷がかかる。
なんせ最高速が100キロ超ぐらいしか出ないので、燃料濃いめにしといたほうが安心出来る。


で、メインジェットだけでも番手を上げておこうかと…。
ノーマルは132。デイトナのMJ6っ個セット(135、140、145、150、155、160)を購入。


燃料コックはもちろんオフです。ドレンからキャブ底のガスを落として、イン・アウトのバンドを緩めるてクルリと横に向けるとMJが…。

KIMG0187.JPG

135番に交換するも、高回転時にパワー感無し。
140番だと、パワー感あるが回り方がトロクなった。
145番だと完全に濃い感じ。

体感のパワー感って多分トルク…。
135番だと回転の上昇が早く感じる。が、軽い上り坂だったりすると加速しない。
140番だと回転の上昇が若干遅いが、上り坂でもじわっと加速していくので、多分こちらが当たり。

全開時に体感できるトルクの谷があるので、ニードルのクリップ位置を変えることにする。が、
キャブをばらさないといけないので、後日にする。

ベストな燃調は出すつもりは無いので、「これでいいのだ!」
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。