So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

危ないトコだった… [修理なのか…、壊しているのか?]

三月某日通勤の途中に、左足のつま先あたりに衝撃が…。

「バキ」とか「ガキン」とか云う音がした。

エンジンは回っている。フケも問題ないようだ。

惰性で走行するも、徐々に車速は落ちていく。

ギヤ抜けか?

入れなおしても、駆動力は伝わらないから、悲しい空ぶかし。



ミッションがいかれたのか?

カラカラ音をさせながら、走行車線の端に止まる。

左足辺りに目をやると、チェーンがたるんでいる。

「なして?」


よーく見ると、

2015_0305_064729-DSC_0106.JPG

「ん?…。なして?」


原因は、


2015_0312_093433-DSC_0118.JPG

ロックワッシャの破損でした。見事に歯が無くなっています。

それにしても、よくもスプロケットが無くならずにいたな。

ってよりも、スプロケ交換時の部品代をケチって失敗した良い例ですな…。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 2

かえぅすき

フォ〜!危ねー(・・;)。
無事で何よりでした。

もしかしてドライブスプロケットはオフセット無しのやつですか?それでロックワッシャ側の負荷が大きかったとか?
by かえぅすき (2015-03-16 12:17) 

慶次郎

>>かえるさん
運が良かったです(笑)チェーンが噛んでいたら、「ぴょーん!」していたかもです。
以前、前後スプロケの交換時に、部品をケチりました。ガタがあるのは判っていたのですけど(-"-)
この故障直後に、ベルーガさんのブログ記事に純正部品のロックナットが紹介されていました。「一緒に交換しましょうね!」って。

どっかで見られていたのかな・・・。
by 慶次郎 (2015-03-16 12:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。